英語を話せると世界が広がりますね

英語を話せると世界が広がりますよね、と言われるけれど、実際英語が必要な仕事に就いたり、外国人の友達ができたりしないと広がりって実感できないよね。都会や観光地にいると海外の旅行客とかに会うけれど、直接話す機会はほとんどないよね。海外旅行なんてそんなに行くこともないし。

それに、英語のスキルってすぐに身に着くわけではないからね。世界を広げる前に英語の世界にどっぷりつからないとね。

私の友達でも30歳にして、それまで10年くらい付き合っていた彼を別れ、会社を辞め、1人で1年間の海外留学をした人がいます。

しかし、1年間では英語を完璧にマスターできたわけではないらしく、帰国後英語とはあまり関係のない仕事に就いたようです。

英語で世界が広がるというのは、夢のような話なのかもしれません。世界を広げようと思ったら、本気で英語と向き合わなければいけないのかもしれませんね。
結局、その人も留学先で日本人の友達ができてその人達と一緒にいたらしいのです。

言葉が通じず見知らぬ土地で過ごすのは、本当に大変なことだけど、言葉をマスターするって決めたなら、その場所で頑張らなくちゃね。
英語で世界を広げようとするなら、中途半端な気持ちではできません。